BIMscript®

最も人気のBIMアプリケーション向けにネイティブでインテリジェントなBIMオブジェクトを作成しましょう

BIMscriptを はじめましょう
こちらから直接ダウンロード
RevitARCHICADSketchUpAutoCADVectorworks

BIMscript®とは?

BIMscript は複数のファイル形式でのBIMコンテンツの配信を可能にします。Revit・ArchiCAD・SketchUpといったBIMソフトウェアに対応した業界標準フォーマットを一括で生成するプロセスの施行とユーザーフレンドリーなパラメトリックオブジェクトの提供ができます。

BIMobject®CloudへのBIMオブジェクトの公開

BIMscriptはオブジェクトをシームレスに公開できるワークフローを提供し、BIMobjectクラウドに接続します。オブジェクトは、クラウドプラットフォームでプロパティセットに保存されている製品情報を持っています。

BIMscriptは、スマートなオブジェクトを作成し、BIMobjectクラウドでホストされたページ上で管理できるようになることを実現するCプログラミング言語のサブセットです。これらのオブジェクトは、製品ページに入力できるプロパティとメタデータを含む仕様を組み込むことができます。

複数のBIMアプリケーション用にネイティブオブジェクトを作成します。

BIMscriptは、クラウド上でRevit / ArchiCAD / SketchUp / Vectorworks に対応するフォーマットでパラメトリックに動作するネイティブオブジェクトを生成します。IFC / 3DS / DWG / WebGLのような一般的なソフトウェアでも使用される形式のオブジェクトの生成も可能です。

Rhinoで作業を開始する際、CATIA / SolidWorks / SolidEdge / IGES / NX / JT / Inventor / Pro E.など、製造系CADが持つフォーマットからジオメトリをインポートすることができます

BIMscript®とは?

BIMscript は複数のファイル形式でのBIMコンテンツの配信を可能にします。Revit・ArchiCAD・SketchUpといったBIMソフトウェアに対応した業界標準フォーマットを一括で生成するプロセスの施行とユーザーフレンドリーなパラメトリックオブジェクトの提供ができます。

BIMobject®CloudへのBIMオブジェクトの公開

BIMscriptはオブジェクトをシームレスに公開できるワークフローを提供し、BIMobjectクラウドに接続します。オブジェクトは、クラウドプラットフォームでプロパティセットに保存されている製品情報を持っています。

BIMscriptは、スマートなオブジェクトを作成し、BIMobjectクラウドでホストされたページ上で管理できるようになることを実現するCプログラミング言語のサブセットです。これらのオブジェクトは、製品ページに入力できるプロパティとメタデータを含む仕様を組み込むことができます。

複数のBIMアプリケーション用にネイティブオブジェクトを作成します。

BIMscriptは、クラウド上でRevit / ArchiCAD / SketchUp / Vectorworks に対応するフォーマットでパラメトリックに動作するネイティブオブジェクトを生成します。IFC / 3DS / DWG / WebGLのような一般的なソフトウェアでも使用される形式のオブジェクトの生成も可能です。

Rhinoで作業を開始する際、CATIA / SolidWorks / SolidEdge / IGES / NX / JT / Inventor / Pro E.など、製造系CADが持つフォーマットからジオメトリをインポートすることができます

Solutions